Copyright © Setsuko KANNO

6 4月 2014 ·

Copyright © Setsuko KANNO

Copyright © Setsuko KANNO

6 4月 2014 ·

Copyright © Setsuko KANNO

5 4月 2014 ·

はねず踊り 隋心院ー(奉納法会)  

Hanezu Odori Dance at Zuishin-in Temple in Kyoto on March 30..

This dance celebrates the famous  beauty  poetess named Ono-no-komachi in 8th century . Young girls  who will perform a beautiful traditional dance  in lovely  pink costumes .Meaning of Hanezu(はねず) is the color  of plum blooming in early spring .

These photos are the dance of dedication  in the temple at the day before the event.


ことし2014年のチラシはこちら↓

http://www.zuishinin.or.jp/hanezu_web/images/hanezu2014.jpg

Copyright © Setsuko KANNO

24 3月 2014 ·

浅草、淡島明神の”針供養” 毎年/2月8日。

Harikuyou needle festival on February 8the.

Awasima Myojin(淡島明神)in Asakusa Temple (浅草寺)、the  day is to  respect and thank to the  old sewing needles by sticking them in tofu.

お針をチクチクする人もだいぶ少なくなってしまった昨今ですが、和裁に携わる方が中心になって、古くからの行事が今もこうして消えずにいます。毎年、事始めのこの日に、使い古したり折れたりしたお針に、ご苦労さまでしたと感謝の気持ちで、やわらかい豆腐に刺して供養するとのことですが。こんにゃくに刺すところもみられます。でも、炊いた御赤飯とか蒸かしたお芋だってやわらかそうではありますが、そんなものに刺すお針供養の話は今のところ聞いたことがないので、たぶん、疲れたお針を癒してあげるにはやわらかプラスひんやり肌が必要っていうことなんでしょうか。

ま、それはさておき、白いお豆腐が赤やピンクや青・・・色とりどりのまち針で飾られていく様子は、春の野に花が咲いていくようでなんか嬉しい。境内の梅の花もちらほら咲いて、春の足音が聞こえてくるようです。

Copyright © Setsuko KANNO

8 3月 2014 ·

Tree 
木ですが・・・・。


Copyright © Setsuko KANNO

Tree 

木ですが・・・・。

Copyright © Setsuko KANNO

2 2月 2014 ·

伊豆白浜 アロエの花

Copyright © Setsuko KANNO

2 2月 2014 ·

伊豆稲取 つるしびな

Hanging Dolls of Inatori

ひいな ひなごと まつりごと。

ひなにもまれなひいながひとり、うたきにすんでおりました。じゅうごになったつきよのばんに、かみさんのむかえがやってきて、てんにのぼっていきました。

のこされたばあやはひいながのこしたきものをほぐし、ちいさなちいさなひいなさまをたんとたんとつくっていおりにかざっておりました。

それをききつけたさとのむすめたちが、あちこちからあつまって、ばあやにおはりをおそわってひいながどんどんふえていき、いつしかいおりはひいなやしき、さとはひいなのさととして、てんにのぼったひいなさまにもきこえるほどになりましたとさ。

                             (文は創作で写真とは無関係です)

Copyright © Setsuko KANNO

22 1月 2014 ·

伊豆稲取 つるしびな

きもののむこうがわははるのひざし。はるのけはい。

はーるよこい!はーやくこい!!

Copyright © Setsuko KANNO

21 1月 2014 ·

伊豆稲取 つるしびな

きもの。きれい。

き・・・・これも”き”ごと。

Copyright © Setsuko KANNO

21 1月 2014 ·

About Me

菅野節子
Setsuko KANNO


ルポライター、カメラマン。
※旅雑誌、生活情報誌、企業情報誌、ガイドブック等。

神社仏閣、祭礼、花木巡り、織姫探訪など…カメラ担いでの、ゆるゆる巡礼リポートを生業とする。

旧姓は鵜沼。羽後亀田の正念寺にて、亡き両親とご先祖様に奔放を詫びるのが毎年の習い。

[カテゴリー]
きごとはなごと(全48回)
神楽
祭り
七夕
写真
動画

月間目録

[仕事暦]
日本女性新聞社(日本女性新聞)
鎌倉春秋社(We湘南)
JTBパブリッシング(るるぶ)
実業之日本社(ポケットカンパニー、ブルーガイドパック)
PHP研究所(図解・世の中こうなっている)
日本子女教育新聞社(JEN―海外子女教育新聞)
学研(楽しい修学旅行ガイド)
昭文社旅雑誌
POLA・オルビス化粧品美容生活情報誌
_他多数

[お問い合わせ]
unma@canno.jp

Stuff I Like

スキ! をもっと見る